まいにちていねい

毎日ていねいにたのしく

お姑さん

お姑さんがいます。もう70代半ばくらいでしょうか。現役でバリバリ働きながら、手作りのものを作ったり、出かけて行ったりと、元気でいてくれます。それなりに弱っているところはあるのでしょうが。


そんなお姑さんは、よく野菜や頂き物のものをもたせてくれます。春からは転勤のため、離れ離れになりましたが、なんと、お米や野菜を何キロも宅配便で送ってくれます。

若い頃は、なんとも思わなかったけれど、わたしも歳をとり、ありがたいことなんだと改めて感謝の念。


配送料だけでもすごくかかるから、いいよとは言うのですが、あなたたちに食べさせたいから、田舎の出身だからこんなことくらいしかできないといいますが、田舎の野菜がなにより嬉しいです。


恩返しはなかなかできませんが、家族仲良く暮らしていることが、母への親孝行でしょうか。

f:id:mainichiteinei:20170627150012j:plainただ、かなりのおしゃべりさんなので、お礼の電話をするとなかなか終わりません。お母さん、電話代がー!